スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年1月収支 +3,173,217円

2010年1月の収支の発表です。

タイトルの通り、+3,173,217円となりました。


FX業者ごとの内訳は以下のような感じで。


非くりっく系:+3,287,628円

 外為オンライン:+3,044,296円
 kakakuFX:+183,602
 DMM FX:+59,730



くりっく系:-114,411円

 スター為替:-207,277円
 ユニマット証券:+92,866円



まあ、ヒヤヒヤトレードを連発させつつ、それなりなドカンを食らいつつも収支的には素晴らしいスタートダッシュができました。

やっぱり外オン最強ってことで。
1日で85万負けを食らっても、やっぱり外オンが一番の稼ぎ頭。

でも、DMMの良さもわかったので、2月からはDMMをもうちょっと活用させていきたいと思います。


やっぱり問題は、くりっく365だな。
これでも一時期の負けよりはだいぶ減ったんだけれども、1月はマイナスに。

ただ、ユニマット証券の手数料の安さなら、スキャルメインの自分の手法でも使えるとは思うので。くりっく365での勝ち方を模索していきたいと思います。


2月は一回のドカンを30万ぐらいまでに抑えたいな。
まあ、そんなの自分のさじ加減なんだが。

スポンサーサイト

短期売買のススメ(前編)

さて、コラムの第二弾は前回で予告した通り『短期売買のススメ』です。

でも、書き始めたら、長文になって疲れたんで前編、後編の2回に分けますw



自分がFXを始めたのは2007年ですが、その頃は圧倒的にスキャルピング派やデイトレ派といった短期売買メインの人たちよりも、スワップ派の長期売買メインの人たちの方が圧倒的に多かったように思います。

あの頃には盲目的に信じられていたことがあって、FXにおいては「レバ3倍程度の低レバでの長期投資なら安全」という神話めいたものがあちこちで語られていました。

そして、2008年のリーマンショックでその神話が一気に崩壊しました。

メジャー通貨ペアの中で一番すごかったのがAUD/JPYで、2008年7月に104円台をつけていたものが、そのたった2か月後の9月に55円台をつけました。
リーマンショックの前までは90円以下は安値圏のイメージがありましたが、その85円~90円あたりでLポジを持っていた人ですらレバ3倍なら退場する羽目になったわけです。

他のクロス円でも同様のことが起き、スワップ派はリーマンショックを機にほとんどいなくなってしまったような気がします。



さて、自分がFXをやる際に一番重要視していること。それは損切りです。
自分はナンピンしまくりの投資手法を用いてますが、損切りラインだけは絶対に決めています。

自分はFXを始めたころから損切りだけは普通にできてて、まあ、損切り貧乏だったわけですが。
世の中には損切りができないという人が結構いるようですね。

損切りというのは自分の間違いを認めるということです。
誰も損するつもりでポジションを持つ人なんていないでしょう。
自分の思惑と違う方向に動いた際に、間違いを認めて損失を確定させるわけです。



さて、リーマンショックの際に「レバ3倍程度の低レバでの長期投資なら安全」という神話を信じていた人たちは、どこで損切りをしたのでしょうか?
神話を信じていた人は、強制ロスカットされるまで損切りできなかった人もいたんではないかと思います。

この「レバ3倍程度の低レバでの長期投資なら安全」という神話自体が間違いだったわけです。
で、この間違いに気付いたころには相場に復帰するのも困難なほどの損失を被った人も大勢いたでしょう。



あと、長期投資をしているとこういう発想に陥りやすいはずです。
多少の含み損を抱えても「長期投資だから多少の含み損は気にしない」という発想に。

基本的に長期投資脳でいると、損切りというのが非常にやりづらくなってしまうように思います。



さて、ここまではあくまで長期投資批判ですねw



で、ここから短期売買の良さを語ろうかと思ったのですが、疲れたんでまた今度。

『短期売買のススメ』後編でまたお会いしましょう。

2010年1月30日(土)取引結果 -153,000円

2010-01-3001.jpg

2010-01-3002.jpg



本来ならば、1週間は5営業日が基本なのですが、自分の場合は日本時間の日付で取引結果を区切っているので、週6日の取引になり、土曜日の取引というものが存在します。

1ヶ月通して説明し続けたわけで。来月からはもういいよね?



ダウ中によく動くようになってきたね。
ちょっと前にはダウ中が空気みたいな存在だった時期もあったりしたが。

それにしても、週末でショートカバー的な動きになるかと思ったけれども、全然そんなことなくドル買い優勢でしたね。

ポン円Lは夕方に利確しといて結果的には正解でしたね。



さて、トリスキャの方は今日もやってくれました。


朝に続けと、ユロドルをナンピンしまくりの計500枚L。
まあ、ここは強気に行く場面だったから。穏やかに人生を過ごしたい方々はまず買わない場面だろうが。

しかし、全然リバがない。
微益で撤退できる場面はあったんだけれども、利確の指値ラインまで上がらず。

粘ったけれども、お手上げで損切り。お手上げだけに手動で成行損切りでした。

これがトータルで153,000円ほどの損切りとなってしまいました。
まあ、枚数の割には微損とも言えるが。



そして、短期スイング要因でポンドルを1.60013でS50枚。

月曜朝に決済予定。




そんなわけで今日の収支は概算で-153,000円となりました。

1月最終日ということで勝って終わらせたかったんですけれどもね。
まあ、でも最終日にいかにもトリらしい取引は見せられたかなと。

月間収支は近々報告予定。

取引結果追加 +108,000円

2010-01-2906.jpg



朝にポジったポン円L20枚を利確しました。

短期スイングって書いたのに。OCOのプライスまで書いたのに。
それをシカトして決済w

いや、一旦天井っぽいかなと思ったんですよね。
まあ、決済した直後に30ピピぐらい噴き上げましたけど。

そんなこんななチキン決済で+108,000円の上乗せとなりました。



ということで、今日の収支は前記事の分と合わせて概算で+801,000円となりました。



1月第2週の週末に-85万のドカンを食らったりしましたが、気づけば収支はゴンゴン高値更新の値動きになってますね。
さて、1月最終日の取引もドカンに気をつけつつもドカンを恐れずにがんばるぞ。

2010年1月29日(金)取引結果 +693,000円

2010-01-2901

2010-01-2902

2010-01-2903

2010-01-2904

2010-01-2905



あ~、朝っぱらから疲れまくったわ。
なんで、朝で取引を一旦終えてるのにこんなに画像が多いんだよ。



とりあえず、昨日デイトレ要因でポジってた羊円S20枚は、日をまたいで夜中に利確。一時期は100ピピ以上逆行したんですけどね。
下げるかなとは思ってたんですが、一気に下げましたね。



さてさて、今日のトリスキャはすさまじかった。
外オンの取引結果の画像が1枚に収まらなかったしw


寝ないで夜中にずっと起きてたんだけれども、おねむになってきたダウ引けあたりでスキャりまくれる値動きになった。
もう、寝てなくて判断能力が鈍ってる中やってて大変だった。

もっと大きな枚数で入っておけばよかったとか、指値入れとくべきだったとか、そんな思いが廻りまくり。


そして、朝に最大の山場。
ユロドルをナンピンしまくりの計500枚L。
これはストップ刈られたら刈られたで諦めがつくポイントだったんで、強気に買い下がった。

相当ヤキモキした値動きをしつつ、なんとか上がってくれて+359,000円ほどの利確になった。

それにしても、この取引してるとき、外オンが異常に重くて大変だった。
頻繁に指値を打ち変えたりするんだけれども、重くてなかなかその作業をさせてくれなかったんだわ。


そして、その後に2匹目のどじょうを狙って下がったところで100枚Lしたら、それは速攻でロスカットw一瞬で99,000円ぐらいの損失。
ここは大きく入らなくて正解だった。



で、夜中に短期スイング要因でポン円を平均144.96で20枚L。
ちょっとポンド絡みが面白そうなチャートになってたもので。

ってか、デイトレとかスイングとかをポジるときはちゃんと押し目で買えよオレ。

一応、OCOでストップ143.5、リミットは強気の150.7で。
4時間足で逆三尊を形成して上がっていくイメージです。

今日、決済になるようなら追記で書きます。まあ、さすがにリミットにはかからんだろうが。



そんなわけで今日の収支は概算で+693,000円となりました。

あー、疲れた。寝ようっと。

カウント上げ上げ要因

にほんブログ村 為替ブログへ

トリの全力売買に賛同したら、こちらを全力でクリックしましょう。

カウンタ

現在の公開スイングポジ

なし

最新記事

カレンダー

01 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

ブログ開始からの収支

月別アーカイブ

プロフィール

Author:トリ無双
どうも~、トリ無双(旧姓:トリ)です。


性格は・・・

超めんどくさがり屋
正直者の偽善者
not自己中の自分中心主義者


まあ、FXを極めたり極めなかったり極められなかったりしてがんばってます。

カテゴリ

Copyright (C) トリ流スキャル&スイングでFXを極めてみるブログ. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。