スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EUR/AUDのSがアツイかも

さて、気が向いたんで相場予測でも書こうかと思います。



金曜にスイング用でEUR/AUDのSをポジりましたが、EUR/AUDそのものチャート、そしてEUR/USDとAUD/USDのチャートの合成で見ても、なかなか面白い状況だと思ってます。

ちょっとチャートを交えて解説を。



まずはEUR/AUDの8時間足を見てみると。

2010-02-07EURAUD8h.jpg

綺麗に右下がりのレジスタンスラインを守っているように見えます。


しかし、EUR/AUDの週足を見てみると。

2010-02-07EURAUDsyuu.jpg

1.54lowには強力サポートがあり、過去5年間何度もはじき返されています。

まあ、でもこれは割れるんじゃないかなと期待してます。
というのも、ユロドルとオジドルで明暗がクッキリ分かれている気がするからです。



EUR/USDの週足の一目均衡表を見てみると。

2010-02-07EURUSD.jpg

実は、だいぶ前からユロドルの週足の雲のねじれが気になっていて、ここでどんなアクションを起こすのかなと気になってたんですが、まさかねじれに吸い込まれて雲下に行くとまでは思ってませんでした。
まるで週足の雲がブラックホールのようですね。

今後、週の引け値で、週足の雲を上回るのは相当困難なのではないかと見ています。
とにかく弱気極まりないチャート。



AUD/USDの週足チャートは省略しますが、同様に雲のねじれがあったのですが、AUD/USDはまだまだ余裕で雲上にいます。

そして、AUD/USDの日足チャートを見てみると。

2010-02-07AUDUSD.jpg

先週金曜日にいかにもなラインのところで下げ止まって陽線引けで終わってます。
オジドルは来週、一旦反発上げするのではないかと見ています。



とりあえず、EUR/AUDは先週木曜の高値1.595が最終損切りラインですが、AUD/USDが先週の金曜の安値を大きく下回った場合にも撤退です。

単純にAUD/USDのLをポジると思惑が外れた場合、損切りになるわけですが。
EUR/AUDのSだと、AUD/USDの状況を見ながら動くことで、思惑が外れても逃げ場ができる可能性が高いと踏んでます。




さて、ついでに来週の月曜朝の戦略をチラリと披露しておきます。

G7があったりするんで、窓がどんな風に開くかは予測がつかないのですが。


まず、羊円が窓下で始まった場合、もしくは早朝に大きく下げる場面があった場合、75.8あたりを損切りに買い。
仲値までは上げる可能性が高いと思ってます。
逆に言うと、仲値までには逃げたいところ。


ポン円がもし窓上で始まった場合は大チャンス。
何がなんでも売りたいところ。

また、窓は開けなくても、月曜にポン円が上げた場合、絶好のスイング的な売り場だと思います。
141円より上は絶好の売り場、142円台まで来たらおもいっきり売りたいところ。
損切りは145円かな。



まあ、これらを参考にしたりしなかったりして、来週もがんばりましょう。

トリを信じて大損しても、責任は取りませんのでご了承を。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toritorifx.blog110.fc2.com/tb.php/41-57061cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウント上げ上げ要因

にほんブログ村 為替ブログへ

トリの全力売買に賛同したら、こちらを全力でクリックしましょう。

カウンタ

現在の公開スイングポジ

なし

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

ブログ開始からの収支

月別アーカイブ

プロフィール

トリ無双

Author:トリ無双
どうも~、トリ無双(旧姓:トリ)です。


性格は・・・

超めんどくさがり屋
正直者の偽善者
not自己中の自分中心主義者


まあ、FXを極めたり極めなかったり極められなかったりしてがんばってます。

カテゴリ

Copyright (C) トリ流スキャル&スイングでFXを極めてみるブログ. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。